いくつになっても綺麗でいる為の考察

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



お風呂でリフレッシュ

  
残暑お見舞い申し上げます

毎日、溶けてしまいそうな暑さですね Σ(´∇`;)
今年の夏は、冷夏と予想したのは誰だったのでしょうかw


こんな暑い日は、早いめに仕事や家事を済ませてしまい・・・
さっさと、お風呂に入ってさっぱり汗を流してしまいましょう


お風呂タイムをエンジョイ♪する道具、こういうのは如何でしょうか。

入浴剤
色んな入浴剤を 用意してみました(´∀`)

今日使ったのは・・・
泡コロン


お湯を張る前に入れておけば、お湯の勢いで泡立つというもの。
だけど、時間が経つと あっという間に消えてしまいますw

そこで、ジェットバススイッチON!

みるみるうちに・・・・
泡のお風呂


泡で埋もれてしまいましたヽ(〃v〃)ノ

湯上り身体が、しっとりスベスベほっかほか
ほかほかのうちに、引き締め体操をしっかり消化しますd(`・ω´・)
洗面ボールにつかまって、後ろに足をオモイっきり上げる!
バレリーナのように!
お尻とわき腹の引き締めです。


さてさて・・・
明日は、どんな入浴剤にするかな(^ω^)
オーソドックスなこんなのも良いけれど・・
有馬の湯



1番 気になるのは、これだな。
海のミネラル

ヒアルロン酸という言葉には、弱いのよ(笑)


もう一つ、これはどうかな。
ホットソルト

唐辛子に塩ですよ。
ダイエット中の卯月には、これも捨てがたい(笑)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      拙いブログですが、いつも読んで頂いて ありがとうございます(^人^)
      ↓ランキング参加してます。 クリック して頂けたら うれしいですっ♪
      応援ありがと~(^-^)ノ
      もっとすごいアンチエイジングの情報も、 こちら からご覧になれます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

トップへ戻る

スポンサーサイト

PageTop



高温反復浴  ~素敵なバスタイム~

お風呂で 『 女っぷりを上げてみましょう 』 (´∀`)



お正月に食べ過ぎちゃったわ・・・という貴方
卯月とご一緒に お風呂でダイエットは、いかが? ( ´ー`)

今回のポイントは リンパの流れを利用する事


【 高温反復浴でセルライト退治 】

1、お湯に まず5分浸かって、全身浴。
  
  しっかり5分全身浴する為に、あまりお湯は熱すぎないように。
  5分間、身体を温める事によって 深部体温が0.5度上昇。
  すると、血管が拡張、静脈の血流が良くなります。
  リンパ管は静脈と繋がっているため、血流が良くなると・・・
  老廃物を含んだリンパ液も、どんどん静脈へ押し流されます。

  
2、お湯から上がり5分休憩(シャンプーします)
  
  コンディショナーに、 ハチミツ を加えて 芯から健康な髪へ。


3、また 5分間 全身浴。

  お湯に浸かっている間、気になる脂肪(セルライト)を軽くつまみ出してみましょう。
  そもそもセルライトは、皮下脂肪の細胞に水分が滞り 老廃物が溜まって肥大化したもの。
  通常、脂肪細胞から発生するこの老廃物は、リンパ液の流れが回収し 静脈へと流されます。
  つまり、リンパの流れが悪いと 老廃物が蓄積、セルライトが成長してしまうと言う訳。

  (注:5分間がつらいなぁと思ったら、無理をしないようにして下さい。)
  

4、また お湯から上がって5分休憩(身体を洗います)

  ボディシャンプーにも、 ハチミツ を加えてみてください。
  いつものボディシャンプーの泡が、1ランク上の上質の泡に変身。
  そして、お肌は しっとり。
  しかも、殺菌効果もあり 加齢臭対策にも。


5、最後に5分間 全身浴して おしまい。

  ついでに、足のむくみも解消してしまいましょう。
  この足のむくみも、実はリンパの流れの仕業。
  体内の老廃物を上手く静脈へ流せないで、溜まってしまったのが原因。
  ふくらはぎには リンパ管が密集しており、長時間立ったままや、椅子にかけたままだと・・・
  重力の力に負けて どうしても足首を中心にむくんだ状態に。

  ≪足首からふくらはぎへと、マッサージしてみましょう≫
  お湯の中で、足首を 両手で軽くつかんでは ゆるめ、そのまま上へ上へと繰り返していきます。
  澱んだリンパ液を上に 押し流すイメージで・・・
  
  
  
  


Point① お風呂に入る前に、水分をしっかり摂る d(`・ω´・)

体内の水分量が少なくなると、リンパ液の量が減り、溜まった老廃物をしっかり流せなくなってしまいます。
お風呂前には 水分をしっかり補給し、老廃物をどんどん流してしまいましょう(´∀`)
(静脈へと流された老廃物は、腎臓に送られ処理されます。)
リンパ液の量を十分に保つためには 普段の生活の中で、2時間おきにコップ1杯分の水を飲むことが必要といわれています。


Point② 有機ゲルマニウムを利用しよう ●●ヾ( ̄▽ ̄ヾ

皮膚呼吸によって 体内に取り込まれたゲルマニウムは、体内の酸素を著しく増大させ、有害な毒素や老廃物を汗や尿として排泄させます。
また、細胞や体内器官の働きが活発になるので、免疫力・自然治癒力を高める効果もあります。

例えば、有機ゲルマニウムを入れたお湯に手足をつけて20分温浴すると、有酸素運動120分相当の発汗作用が有るといわれています。
カロリーにして、約600kcalものエネルギーを消費するそうです。
このゲルマニウム利用しない手はありません (´,_・・`) 



最後まで読んでいただいて ありがとうございました。
↓ランキング参加してます。お気に召したら クリック お願いします♪
応援ありがと~(^-^)ノ
もっとすごいアンチエイジングの情報も、 こちら で見れます。



昨年 増やしてしまった2Kgほど、減らそうと もくろんでいたのですが・・・

三が日が過ぎて、びっくり(゜Σ ゜っ)
たった、3日で こんなに体重を増やしてしまったとは・・

恐るべし、お節料理!
恐るべし、日本酒!  


お節と日本酒のカロリーみてみよう ⇒ ⇒ ⇒ クリックしてみよう!
                                  

PageTop



お風呂で もぐってみよう

お風呂に入った時、のんびり潜ってみよう。

お風呂に入った時に、鼻からゆっくり深く空気を吸ったら 鼻をつまんで、底に寝そべる感じで潜ってみよう。

注意する事は、お湯の中で口から金魚が泡を出しているように プクプクと少しずつ息を吐く事。
身体の力を抜いて、お湯に身体を預けて 羊水に浮かぶ赤ちゃんのイメージで、リラックスしよう。

息苦しさを感じないで、まるで眠りに落ちるような心地良さを体感できれば 合格 です。(笑)

期待される効果は・・

①ストレスの除去。
   羊水に浮かぶイメージというのがポイント。
   身体の筋肉をゆるめ、リラックスしてみましょう。
   胎児のように 浮かぶことは、毎日 重力に耐えている身体にとても優しい事なんですね。

②頭痛の解消。
   朝夕、肌寒い季節になってきました。
   特に、夕方 気温が下がった頃に頭痛がしてくる。という方にオススメ。
   気温が急に下がる為に脳の血管が収縮し、それが原因となって頭痛が起こるんですね。
   暖かいお湯に頭からどっぷり潜り、リラックスする事で身体や血管がゆるみ 楽になります。

③ゆっくり呼吸の効果
   “ゆっくり呼吸する” これには、色んな健康効果が隠れているようです。
   まず、心肺機能の向上。
   肺の深い所まで ゆっくり空気を吸い込み、少しずつ吐いていく事で機能アップが期待され・・・
   心肺機能がアップすれば、新陳代謝が向上しますので消費カロリーアップにつながります。
   また、冷え性やむくみの改善にも なります。
   深くゆっくりと息をしていれば、リラックス時にはたらく副交感神経がスムーズに動き、ホルモン
   の分泌や免疫のはたらきも正常になるんですね。

   “ゆっくり呼吸は 身体を餅のように柔らかくする”という嬉しい話もあります。
   ナマケモノ・なまけもの・怠け者の健康術
   ↑こちらに詳しく紹介されています。
   (いつも身体の調子が悪い時に参考にさせて頂いているブログ。(^人^)感謝)



疲れが溜まってるなぁ~と感じるとき、頭痛がする時、ぜひお試しあれ(^-^)ノ
    



最後まで読んでいただいて ありがとうございました。
↓ランキング参加してます。お気に召したら クリック お願いします♪
応援ありがと~(^-^)ノ
もっとすごいアンチエイジングの情報も、 こちら で見れます。





あー、お風呂にジェットバス機能が付いているお宅は、絶対にジェットバスを止めてから 潜って頂きますようお願い申し上げまっす。
命に関わります。

それから、見事 合格された方。
間違っても 本当に落ちてはいけません、ちゃんと息はするように。 

                              かしこ




                              頭語が無いと言うツッコミは、なしでお願いします
   
   
 

PageTop



高温反復浴

高温反復浴なるものを 試してみた。

半身浴と同じくらい 発汗し,ダイエット効果があるらしい。

そんな事言って・・
実は 半身浴は冬は寒いから だったりする。

①熱めのお湯(43℃で試してみました)に まず3分~5分全身浴。
   ・・・5分はきついかもね

②お湯から上がり5分休憩(シャンプーします)
   日課の毛先トリートメントしていたら あっという間に9分経過,いけないいけない

③また 3分~5分全身浴。
   ・・・やっぱり5分は無理

④また お湯から上がって5分休憩(身体を洗います)
   また8分経過。こりゃ急がねば

⑤最後に3分~5分全身浴して おしまい。
   いやいや 身体が暖まります


そして計量。お~400g減った!


高温反復浴の20分は 半身浴の1時間半に相当するとか。
いーじゃん いーじゃん!
冬はこれに 限ります・・・


↓プリーズ クリック♪ Thank you for your love.
banner_02.gif



【今日のワンポイント】
お風呂から上がったら・・・・
頭,身体の水滴は拭いても 顔は拭かないで 速攻
化粧水をつける。

1秒たりとも 乾燥は 許しませんわよっ。






PageTop



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。