いくつになっても綺麗でいる為の考察

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



春わかめ

この季節になると、田舎から届く 春わかめ。

5~6kgは、入っているかなと思う発砲スチロールの箱を開けると
磯の香りが、ふわ~っと広がります。

海育ちの卯月には、なんとも懐かしい香りです。



春わかめは、とってもやわらかく
ミネラルや食物繊維、それにフコイダンたっぷりの健康食品です。
しかも、カロリー低めの ダイエット食品!

さっそく、生のわかめの処理に取り掛かります!


生のわかめは、昆布のような色をしています。
よく育ったふとい茎があると、本当に昆布と間違えてしまうほど。

その、わかめを水洗いして
たっぷりのお湯で、さっとゆがきます。
メカブも太い茎もそのまま一緒にお鍋へ。

熱いお湯を通すと、昆布色だったわかめはきれいな緑に変身 d(^_^o)

水にさらして、下準備 OKです。


わかめはざくざく刻み、一回分づつラップで包んで冷凍に!
冷凍室のスペースが無い時は、干しわかめに。
一旦、お湯を通しているので、緑のままの美しいわかめになります。

メカブは、そのまま刻んで食べるのも良いのですが
刻んだメカブを、ミキサーにかけて さらに刻み
ほとんど、ペースト状にしてしまい、それをわさび醤油で頂きます。
これがなんとも美味!
(そのまま、冷凍にしても OK)

メカブ


お酒のお供に ぜひどうぞ♪
メタボが気になるパパに、お奨めです。


もう一つ・・

わかめのお料理はお味噌汁、若竹煮、酢の物だけではありません( ・ω・)ノ
お湯に通したわかめを、そのまま 食べていただきたい!

①ポン酢で頂くもよし!

②卵ごはんの要領で生卵を溶いてお醤油いれて、わかめを和えてもよし!

③わかめに塩とごま油、お好みで七味をいれて、韓国海苔のような味付けにしてもよし!

④ポン酢とごま油、又はオリーブオイルで中華風もOK!

⑤お気に入りのドレッシングをかけて、そのままサラダで!


健康とダイエットに、春わかめ!
お奨めです d(^_^o)

スポンサーサイト

PageTop



春ワカメを食べて、フコダイン摂取!

春ワカメ の季節です (´∀`)ノ

田舎から、磯の香りと共に春ワカメが届きました。
一年中食べられる ワカメ ですが、旬は ちょうど今!

卯月の田舎では、ワカメは 塩ワカメ ではなく、そのまま天日に干して 干ワカメ (商品)になります。

今回は、生のまま卯月家に登場。 感謝(^人^)

生ワカメ


採りたての 生のワカメ は地元の人しか、食べられないレア物 (´,_・・`)
さっそく、茹でることに・・


ワカメ の茎は写真のように、まるで昆布かと思うほど太くて厚みがあるので・・
茎の部分は 取りおいて、小さく切ってから お醤油・みりん・酒・砂糖で佃煮に (^ω^)b


葉の部分は、さっと お湯に通して下処理をします。
すると、濃い茶色だった ワカメ が 鮮やかな緑に変身。

茹でワカメ


柔らかい 春ワカメ は、このまま 食べごろに刻み ポン酢で頂いても美味♪
和風ドレッシングで サラダにしてもOK。
この時期だけの、贅沢ですね (´∀`)



さて、その ワカメ!
実は、スゴイ優れものなんですねー d(`・ω´・●)

ワカメ には フコダイン がたっぷり。(フコイダンとも言われる)

その フコダイン、マクロファージ、ヘルパーT細胞、NK細胞などの免疫細胞を活性化するという優れもの。

つまり身体の中の 免疫細胞の力をUP してくれるんですよっ!

お仕事で お疲れの身体が 病気に打ち勝つためにも、フコダイン は必要不可欠でぃす 。
d(´・∀・`)



もう一つ、 宝酒造さん の研究で・・・

ガンの細胞を自殺させてしまう力『アポトーシス誘導作用』がある! という事が解かっています。

『アポトーシス誘導作用』とは
フコダインのガン細胞を自殺死させる作用(アポトーシス誘導作用)とは、正常細胞を傷つけることなくガン細胞のみを自己消滅させる作用の事。
フコダインと接触したガン細胞は自殺用のスイッチが入り、DNA(遺伝子)を切断し核がバラバラになり、やがて消滅する。

=アポトーシスとは=
あらかじめプログラムされた細胞死のこと。植物の落ち葉、おたまじゃくしの尻尾のように 自然に細胞が死滅して行く事。

                   卯月ブログ ワカメの力(フコダイン) 参照


毎朝のお味噌汁に ワカメ いかがでしょうか ヾ(´ー`* )♪




  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      拙いブログですが、いつも読んで頂いて ありがとうございます(^人^)
      ↓ランキング参加してます。 クリック して頂けたら うれしいですっ♪
      応援ありがと~(^-^)ノ
      もっとすごいアンチエイジングの情報も、 こちら からご覧になれます。

  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




柔らかい 春ワカメを 使ってこんな1品、作ってみました(^-^)ノ

簡単、楽ちん、超早い、白和えもどき♪

【春ワカメの白和え】
ワカメの白和え


しっかり水切りした豆腐で、ワカメとジャコを和えてみました。
だし醤油や ドレッシング ポン酢など、お好みの味で召し上がれ~(^ω^)

PageTop



ワカメの力(フコダイン)

ノロウィルスが猛威を振るっている。
昨日TVで放映された フィギィアスケートのグランプリファイナルでも、高橋君が『気持ちが悪くて・・』とコメントして いましたね。
安藤美姫もお腹が痛くて ジャンプが飛べなかったそうです。
あれも やっぱりノロが原因でしょうか。
心配なところです。

ノロウィルス・・コイツを防ぐには、もう徹底した手洗いと 自分の抵抗力を高めるほかありません。


それには・・・
ワカメや海草の ヌルヌル・・・あの中に 含まれるフコダインが効く!  ・・・・そうだ(^-^)ノ


←おやつにも。
←お吸い物にも!
←ご飯のお供に!





フコダインとは・・・・
化学的に説明すると、フコースという糖がたくさん結合し、それにウロン酸や硫酸基などがむすびついた酸性多糖体の事。   ・・・らしい。

そのフコダイン、マクロファージ、ヘルパーT細胞、NK細胞などの免疫細胞を活性化するという優れもの。

腸内のフコダインが腸管免疫系を刺激し、その後 粘膜免疫の司令塔といわれている腸管のパイエル板に取り込まれ、そこの免疫細胞(マクロファージ)に作用し、その結果、全身の免疫系が発動!
そして、全身に分布する免疫細胞が活性化され 免疫力UPという事に・・・(難しいぞw)

とにかく、海草のヌルヌルが腸から 取り込まれ身体中の免疫細胞の力をUPしてくれる という事だ!うん。


しかも、宝酒造さんの研究によると・・・
このフコイダンがなんとガンの細胞を自殺させてしまう力がある!
・・・らしい!

すごい!



『アポトーシス誘導作用』

フコダインのガン細胞を自殺死させる作用(アポトーシス誘導作用)とは、正常細胞を傷つけることなくガン細胞のみを自己消滅させる作用の事。
フコダインと接触したガン細胞は自殺用のスイッチが入り、DNA(遺伝子)を切断し核がバラバラになり、やがて消滅する。


=アポトーシスとは=
あらかじめプログラムされた細胞死のこと。植物の落ち葉、おたまじゃくしの尻尾のように 自然に細胞が死滅して行く事。



その上!
花粉症などによる抗体の過剰生産も抑制する。
つまり、花粉症の症状も軽くしてくれる!


そして、大事な事は・・・
フコダインは、必要な時にだけ身体の中で働き、悪い所だけ攻撃する
↑_(・ω・`)ココ重要!

これが、薬と自然の食品との大きな違いなんですね。


とにかく、卯月の大事なお友達よ。
この冬は しっかりワカメや昆布を食べてください。
食卓にも 上げてご家族にも食べさせてあげてください。


ノロウィルスにインフルエンザ・・・
どんな病気がやってこようと、自分の免疫力さえ強ければ体内に入ってきても やっつけることが出来ます。

みんなー!頑張ろう(`・ω・´)ノ


最後まで読んでいただいて ありがとうございました。
↓ランキング参加してます。お気に召したら クリック お願いします♪
応援ありがと~(^-^)ノ
もっとすごいアンチエイジングの情報も、 こちら で見れます。




お風呂のハチミツですが・・・
とうとう2本目突入~♪ しかも、大きい!

お風呂のハチミツ2本目~♪


家族中で シャンプーやらコンディショナーやら、ボディソープに混ぜては たっぷり使用中(^-^)

毎年、かさかさになる肘が・・・・今年は何にもしなくても こんなだよん。

ひじ



ありゃ~ 歳は かくせないわね・・・・w

PageTop



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。