いくつになっても綺麗でいる為の考察

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



レモンの考察

1月15日の 発掘!あるある大辞典 でダイエット緊急企画,ご覧になりました?

3時のマジックも びっくりですが,体内で脂肪化させないレモンも魅力でした。
昨日TVで,体内に入った油をコーティングして排出する『油どっかん』なるダイエット商品が
実はただの美味いジュースだった。
と・・・いう特集をやってましたが・・・

身体に脂肪をためない為には
実は レモンの果汁を薄めて飲めば良かった
という話だった訳。


てな事で,調べてみました

レモンが油を脂肪に変わるのを抑える理由
食物は体内に吸収されてブドウ糖になり,その後エネルギーへと変化するわけですが,このエネルギーに変化するときに必要なのがレモンに多く含まれるクエン酸だったのですね。
クエン酸が不足すると エレルギー代謝が上手く行われずに,ブドウ糖は脂肪となって蓄積されちゃう(ブルブル・・)という仕組みでした。

ついでに解ったレモンの効能!レモンすごいぞ!

体内のカルシウムアップ!
骨粗しょう症予防など カルシウムは女性にとって大切なミネラルの一つ。
ところがカルシウムは摂取しても 水にとけにくく70%が排出されてしまうんですね(もったいない)
ところが,クエン酸と一緒にカルシウムを摂ると カルシウムが水溶性物質になって腸での吸収が高まるという仕組み。
これが 今うわさの キレート作用

血液さらさらに!
血液がどろどろになると栄養の補給と老廃物の運搬ができなくなって 偏頭痛 しびれ むくみ 肩こり 冷え性など小さな不調が現れ,それが慢性化すると やがて心筋梗塞や脳梗塞に。
レモンのクエン酸は ポリフェノールやビタミンCより効果的に,血液をさらさらに(血流改善)してくれるそうです。

うれしい抗酸化作用
活性酸素は 体内に侵入した病原菌を殺菌する働きがある一方で,細胞等を攻撃してガンを発生させたり,身体を酸化(老化)させたりする 働きがあるそうな。
特に,紫外線をたくさん浴びたり 激しい運動をしたりすると 活性酸素が体内で多く発生し 身体の防御能力が弱くなって さまざまな病気にかかりやすくなってしまうそうな。
そこで,この活性酸素に対抗する抗酸化物質を多く含むレモンの登場!(ジャーン)
レモンのレモンポリフェノールに活性酸素の発生・活動を抑える 高い抗酸化力が有るんですね。
また 中性脂肪吸収抑制作用も認められている為 中性脂肪でお悩みの方にも大事なレモンです。

疲労物質『乳酸』減少
運動すると グリコーゲンやブドウ糖がエネルギーを作りながら分解されて乳酸になる訳ですが,この乳酸が筋肉に溜まって疲労の原因となっちゃうんですね。
この乳酸の発生を抑制し 減少させてくれるのもレモンのクエン酸なのです。(おそるべしクエン酸)

↓プリーズ クリック♪ Thank you for your love.
banner_02.gif


他のにも レモンの香りを嗅ぐだけで 風邪にかかりにくいとか リラックス効果など 調べれば色々キリが無いレモン。

生活に上手に取り入れようかなと・・・
とりあえずは 毎日生レモンは 経済的に厳しいので,ポッカレモンですな(あはっ・・
5倍くらいに薄めると,飲みやすいです(^-^)ノ

スポンサーサイト

PageTop



『住田弁護士が痩せた体操』 の考察

住田弁護士が出演する 高視聴率を誇る “法律相談番組” にて,住田弁護士が痩せた体操を紹介していたのを ご覧になった方も多いでしょう。

忘れちゃった!見なかった!と言う方は,高ランキングで活躍されていますこちらを参照ください。
デトックスで毒素排出健康効果!

実は卯月めも こちらを拝見して思い出し,早々に やってみた一人でございます。


さて,実際にやってみて・・・

脇の下の 外腹斜筋 から 骨盤の上から背中側,おしりの上のほうまでの 中殿筋 に,非常に効果が有るように感じます。
特に ウエストとおしりの境目に付いた脂肪を落とす効果有りでしょう。

さらに,この体操を行う時に・・・

前に出した方の足に グッと 力を入れると,太もも部位の前面 大腿直筋 と横面の 外側広筋 そして,すねから下の部位の 前頸骨筋 あたりに 脂肪燃焼の感触を追加できます。

これで 脇から足まで 身体の側面に付いたぜい肉のカットが 期待出来そうです。

けれど,問題はおへその下15cmに付いた脂肪・・・

なので もうひとつ体操を追加します。
①仰向きに寝て 両ひざを立てる。
②そのまま 右足を上に組み,両手も頭の後ろで組む。
③組んだ右足の方向に向かって 身体をひねりながら頭,肩を上げる。
 (へそを中心に 雑巾が絞られるようなイメージで)
④頭を上げたまま 5秒キープ。

左右 各5回もすれば 結構 おへその周り 腹直筋 に効きます。

↓プリーズ クリック♪ Thank you for your love.
banner_02.gif


出来れば 脂肪は 楽に落としたいので,きつくない方法で効果が出るように考えてみました。
住田弁護士の体操が 楽なので,少し追加しても大丈夫かと(笑)

まだ 体操を始めて4日目なので 目に見える効果は出ていませんが
なんとなく かすかに お腹がへこんだようながします。

PageTop



プチ断食の考察

1日目 
朝食=野菜ジュース300cc
昼食=野菜ジュース200cc
 意気込みも手伝ってか,このあたりまでは 不思議とお腹が空かない。
 16時頃から 軽い心地よい空腹を感じる。
 固形物を食べてないのに 朝からお通じ2回。
 そんな訳でなのか,お腹がへこんできた感じ。
夕食=ヨーグルト(プレーン砂糖なし・100g) 牛乳にココアを入れて(砂糖あり)
 むしょうにカルシウムが足りない気がしてきて ヨーグルトとココア入り牛乳を飲む。
午後10時=野菜ジュース200cc
 軽い空腹感。
 計測の結果,1.5kg減
 鏡の前に立っても 確かにお腹がぺったんこだ。

2日目
朝食=野菜ジュース200cc
 まだ目が回るような空腹感なし。
 ブログに『断食後 異常に食ってしまう』という貴重なコメントを頂き,なるほど!と感心。
 ストレスを感じる前に ちょっとづつ 食事をとることに。
昼食=通常の3分の1程度量を食す。
 3分の1で 満腹感。(よし!この調子だ)
夕食=やはり3分の1程度の食事。
 少しづつ 食べているので,“食べたい”という願望がわかない。
 限界になる前に 食べ始めたのが良かったか。(コメント感謝)
 計量の結果,400g減
 二日間の合計 約2kg減量。
 あんまり欲張らないで このまま現状維持を目標にすることに。
 ウエストの周りが すっきりして,いつものジーンズが緩く感じる。

3日目
食事は 通常の半分から3分の2の分量で 過ごすが 量的に問題なし。
1つ,狂ったものは お通じのリズム。(食べてる量が少ないので しょうがないかな)

プチ断食は 二日続けるときっと 2~3Kgは 痩せれると思いますが,後に食べたいリバウンドがくる恐れがありますので,無理をせず 食べたいと思った時は 少しづつ食べるのが良いようです。後はその体重を維持させる事ができれば成功ということでしょうか。

↓プリーズ クリック♪ Thank you for your love.
banner_02.gif


さて,このまま現状維持を続ければ大成功と思いきや・・・・
4日目元旦。
5日目親戚一同が集まり 新年の大宴会。
と,いう訳で・・
小さくなりかかった胃に いきなりどっさり食物とアルコールが入り,今日は胃が痛い( ̄_ ̄|||)
しかも 体重もどってるし(なんてこったい)
あ゛ーーーーw

【注意】断食の後 どか食いすると 胃と心臓に負担を与えます。

PageTop



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。