いくつになっても綺麗でいる為の考察

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



自宅で簡単 石焼き芋!さつまいもで健康効果!

今朝、はなまる で石焼き芋鍋が 紹介されていましたね。

作り方は、とっても簡単!
鍋の底に付属の天然石を敷き、さつまいもを並べて
最初は強火で、鍋が十分に温まったら火を弱めにして20~30分焼き上げるだけ。

すると、昔 軽トラックで ♪いしや~き いも~ やきいも~♪と
売りに来ていた あの 本格派 石焼きいもが 出来ちゃうそうです。
皮が所々焦げてあって、二つに割ると黄色く光った甘~いホクホクのサツマイモ!
う~ん、お腹が空いてきちゃいそうです(笑)


専用自然石増量!
長いおイモも折らずに焼けます。
本格的!石焼き芋鍋 「いも太郎」




↑↑こちらは、さつまいもを切らないでも
そのまま入っちゃうという大きめの石焼き芋鍋。
その名も 「いも太郎」くん。
おいもを、そのまま焼けるのがいい d(^_^o)

他にも、色々石焼き芋鍋あります⇒楽天「石焼き芋鍋」一覧


さて、その美味い石焼き芋になっちゃう“さつまいも”は
美肌に とっても貢献してくれる ナイスなお芋なのです!

さつまいもには 若々しいお肌を保つためのコラーゲン生成を助けてくれるビタミンCがたくさん含まれていて・・・・
驚く事に、さつまいものビタミンCは、加熱調理しても糊化したでんぷんの作用により壊れにくいのです!
もちろん、ビタミンCには免疫を強化し風邪を予防する働きもあるので、この時期 ぜひとも食べておきたい食品なのです。

更に、さつまいもには ガン細胞の増殖を抑制すると言われるβカロチンや、
ダイエットの強い味方 糖質の代謝を助けるビタミンB1、
「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEなどが、バランス良く含まれています。

しかも!
さつまいもに豊富に含まれる食物繊維は、便秘を解消させてくれるだけでなく、血液中のコレステロールを低下させる作用や血糖値をコントロールする働きもあります。
つまり、大腸がん、高血圧、糖尿病などの成人病予防にも効果があるんです!!

まさに、これぞ 美人で長生きする為の健康食品 d(^_^o)

いしやきいも!
おやつはこれに決定です(= ̄∇ ̄=) b

スポンサーサイト

PageTop



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。