いくつになっても綺麗でいる為の考察

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



一日一個の粒チョコで、毎年1kgの体重が増加する

疲れが溜まった時など、小さな粒チョコをコーヒーと一緒に頂くと最高に美味しいですよね。

あの、粒チョコのカロリーは 30kcal
その粒チョコを、毎日一個食べるとすると・・・

30kcal × 365日 = 10,950kcal

体重1kgの増減は、凡そ7000kcalのエネルギーの蓄積・消費によるもの。
そうです!
体重を1kg 減らしたいなら 7000kcal分を食べればよし。
反対に減らしたいなら 7000kcalを消費すれば良い訳です。

なので、10,950kcalを食べたという事は、1.5kg 体重が増えるという計算に!
どんなに食事に気を配り、摂取カロリーと消費カロリーのバランスを取っても、たった一個のチョコで毎年体重が増えていくという恐ろしいミラクルが起こっちゃうのです (^_^;)

チョコ恐るべし!

そのチョコのカロリーがどれだけ高いか、ミニトマトと比べてみると・・・

両方とも90kcal

この抹茶チョコは3粒で 90kcal
そして、この山盛りのミニトマトも 同じ90kcal なのです。
ミニトマトは一個のカロリーが約 5kcal。

チョコ3粒 = 18個のミニトマト ってこの差はすごい!

やっぱり、野菜はダイエッターの強い味方なんですね。
ミニトマト 18個も食べたらお腹いっぱいになっちゃいそうです(笑)

因みに、この18個のミニトマトをグラム数で言うと 300gあります。

さらに、300g で他の食品と比べてみると・・・

牛肉のロースなら、300gで1200kcal
牛肉のカルビなら、300gで1500kcal ( ̄◇ ̄;)
牛肉のモモなら、300gで650kcal

焼肉が怖くなりますね(笑)

ダイエッターが、お肉を食べたいのなら
豚肉のヒレ肉がおすすめです。

豚肉のヒレなら、300gで330kcal ですから。
まっもちろん、とんかつにしてしまうとグッとカロリーは上がってしまいすのでご注意下さい。
※豚ヒレ肉300gのとんかつのカロリーは約600kcalです。


考察の結果・・・

やっぱり、ダイエットは野菜中心の食事で!
毎日の食事内容を記録してカロリーを管理する事も必要ですね。



スポンサーサイト

PageTop



車のバッテリー上がり

今日、義姉から突然電話がありまして
買い物をしている間に、車のバッテリーが上がってしまったとの事。
早々に、救援に行ってまいりました。


自家用車をお持ちの淑女の皆様も
このバッテリー上がりを一度は経験した事があるのでは?

・うっかりスモールライトを消し忘れ
・半ドアでルームランプが点灯

そんな状態を知らずに車を放置していると、
電気の使いすぎによるバッテリー上がりの状態になって
エンジンが、うんともすんとも言わず“困った~!”という事に。

渋滞などで充電量を上回る電気の消費を、長時間行った場合などにも起こるそうです。



そんな時のために覚えておきたいのが
『 ブースターケーブルの使い方 』ですね。
ブースターケーブルは、両端に大きなクリップが付いた赤と黒のケーブルです。
   

100Aのケーブルなら2tトラックまでの全車種適合。
金額も2,000円前後で購入出来ますので、一つ車に乗せておくと安心です。

⇒楽天の「ブースターケーブル」商品一覧はこちら



【ブースターケーブルの使い方】

※注意 赤と黒のクリップ同士は絶対に接触させないようにしてください。
    電気が流れていますからショートして怪我をする恐れがあります。

① まず車の頭同士をくっつけるように止めてエンジンを切る。
② 両方の車のボンネットを開けて、バッテリーを確認。
③ 故障車のプラスに赤いケーブルのクリップをはさむ。
④ 救護車のプラスに赤いクリップをはさむ。
⑤ 救護車のマイナスに黒いケーブルをはさむ。
⑥ 故障車のマイナスに黒いケーブルをはさむ。
⑦ 救護車のエンジンをかける。
  エンジンをふかし10秒ほど時間をおく。
⑧ 故障車のエンジンをかける。


ブースターケーブルを持っていて、自分で作業ができれば
近くにいる方に、救護車にさえなって頂ければOK!

突然のバッテリー上がりも、もう怖くありませんね d(^_^o)










PageTop



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。