いくつになっても綺麗でいる為の考察

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



ストレス発散方法 ~ストレスを溜め込まないで~

世の男性が想像するよりも
我々、家庭を守る主婦には 結構ストレスがありますよね!

毎日の家事は、土曜も日曜も関係ありません。
4月になれば、子供の学校関係で新しい人間関係が始まります。
仕事に出れば、更に厳しい人間関係が待ち受けています(笑)
家庭での仕事は家事だけじゃありません!
子育てだって大事な大事な仕事です。

家庭でも、外でも色んなストレスが私たちに のしかかってきます。
だけど!
そんなストレスに、凹んでいる訳にいきません。

しっかり、ストレスを跳ね飛ばし
毎日を、楽しく生き生きと過ごしたいものです!


さぁ!
ストレス対策 レッスンその①
まずは、初級編から。

毎日、繰り返される家事や仕事。
たまには、先送りしたっていいじゃないですか。
どうしても疲れちゃった日は・・・
ソファに積まれた取りこんだ洗濯物、デスクの上の書類、
明日は片付けてあげるからねっと約束して後回し!後回し!
☆今日したくない事は明日に延ばしちゃう

どうしても、そりが合わない人っていますよね。
人の悪口ばかり聞かされるとか
自分の自慢話しか話さない人とか(笑)
一緒に居て疲れちゃうなら、いっそ軽くお誘いを断ってしまいましょ!
☆嫌な事は、さらりとよける

失敗した事をずーっと考えていたりしませんか?
嫌だったことも、何だか頭を離れなかったり・・・
そういう時は、大好きなDVDを見たり
趣味に打ち込んだりして、もう考えない!
☆さっぱりと忘れる!

軽いストレスなら、これでかなり楽になれます。
次は・・・

ストレス対策 レッスンその②
次は中級編。

ものすごーく、頭にくる事ってありますよね。
その場では我慢して我慢して帰ってはきたものの
これぞハラワタが煮えくり返るってやつ(笑)
そんな時は、寝室にこもって気が済むまで大声で叫びましょう!
『ばかやろーっ!おまえなんか嫌いだーっ!』
☆怒りは大声と共に体の外へ排出する

世の中には、好むと好まざるに関わらず 辛い別れは必ずあるものです。
また、なんて自分って可哀相って思う出来事だってあります。
そんな時はタオルとティッシュを用意して しっかり泣きましょう。
声をあげて子供のように、おいおい泣けばいいんです!
☆悲しみは涙と共に体の外へ排出する

上手くいかなった事、失敗した事・・・
もう、今更考えても無理!
終っちゃったことは仕方ない!
きっと誰がやっても駄目だったに違いない!
私のせいじゃないから!
しょうがない!しょうがない!
☆開き直って、自分を納得させて、諦める

この3つは心を軽くする為に大事な事なんだけど 意外と我慢している人が多いのです。
しっかり、怒ってますか?
しっかり、泣いてますか?
しっかり、開き直ってますか?
最後は・・・

ストレス対策 その③
最後は上級編です。

心の中にあるストレスをどこから始まったのか。
何が一番不快なのか。
どうすれば、解決するのか。
一つ一つ細かく分析してみましょう。
自分の心にのしかかるものは、案外小さな改善で取り除けるかもしれません。
☆ストレスの原因を分析してみよう

今、自分がやりたい事、目標を明確にしてみましょう。
目標達成には、まず何が必要なのか?
その為には、先に何をするべきか?
その為の準備は?
誰の協力が必要なのか?
嫌だった事や、嫌いな人が実は目標達成の為に とても必要なんだと気が付くことも。
☆目標を明確にしよう

困ったら・・・
素直に助けを求めよう。
ごめんね、今すごく困っているの。
ここだけちょっと手伝ってもらえたら助かるの。
これが言えたら、随分人生は楽になります。
☆助けを求めよう!


ストレスを溜め込む人は、大抵 頑張りやさんなのです。
何でも自分一人で、頑張っちゃおうとする。
我慢しちゃう。

頑張らない・我慢しない・無理しない
自分のまま、自分のまま!

さっ、我慢しないで素直にストレスを吐き出しちゃいましょうね!
きっと楽になりますよ(o^∇^o)










スポンサーサイト

PageTop



プランド・ハプスタンス ~キャリア形成理論~

毎年、職場にやってくる新人を観察していますと
仕事に対する考え方や姿勢が、大きく二つに分かれる事に気づきます。

一つは、与えられた仕事に納得がいかないと文句を言って別の仕事を求めようとする人。
もう一つは、どんな仕事内容でも興味をもって取り組み、仕事に楽しみを感じることが出来る人です。

近年、せっかく頑張って希望の大学に入っても
『この大学で、良かったんだろうか』
『別の大学の方が自分に合っているんじゃないだろうか』
『他の大学には、自分のやりたい事があるんじゃないだろうか』
と、悩む学生が多いのだとか。


自分には合っていないからと、別の仕事を求める大人も
他の大学が良く見えてしまう学生も
自分のやりたいこと、自分に合っているものを探し、迷い続けているんでしょうね。

だけど、実際には 自分に申し分なくピッタリと合うものが都合良く見つかるなんて事は滅多にありません。

例えば、初めは知らなかった事、興味のなかった事だけど
『やってみたら面白かった。』
『専門分野では無いけれど、もっと勉強してスペシャリストになりたい』
『毎日新しい事を覚え、成長している自分が楽しい』
と感じる・・・

といったような、予期しなかった(自分では思っていなかった)偶然の出来事によって自分のキャリア(経験や能力)が形成されていく事を
“プランド・ハプスタンス”と言います。

自分が求めたものではなく、偶然向うからやってきたもので自分が成長するという理論です。
簡単に言えば どこかにあるやりがいや生きがいを探し選択するのじゃなく、今 自分に与えられたものにやりがい生きがいを見つけ出すという事。
もっと大きな解釈をするならば、自分が置かれた環境の中に幸せを見つけることが出来る能力と考える事もできるでしょう。

例えば、働く気はあるんだけれど何の仕事をやっても長続きせず、どんどん仕事を変えてしまう人っていますよね。
そういう人には この“プランド・ハプスタンス”が起こる資質を今は持っていないと言えるかもしれません。

反対に、先程の“どんな仕事内容でも興味をもって取り組み、仕事に楽しみを感じることが出来る人”は “プランド・ハプスタンス”を起こす条件や習慣をすでに会得していると思われます。



さて この“プランド・ハプスタンス”に、必要な条件・習慣とはどういったものでしょうか。
次のような5つが、上げられるそうです。

① 好奇心や興味を持つ
 何事にも関心や興味、好奇心を持って、知りたい・学ぼうと言う気持ちが湧く

② 持続性がある
 興味を持ったことを、コツコツ続けていく能力がある。 
 コツコツと続けた事は、いずれ自分の良い習慣となる。

③ 楽観的である
 初めての出来事や、困難だと思われる事、落胆する出来事にぶつかっても、これは成長のチャンスでもあると楽観的に受けとめられる。

④ 柔軟性がある
 初めから、自分には出来ない・自分はこれしかやらないと決めずにとりあえず何事にもチャレンジする柔軟性がある。
    
⑤ リスクテイキング
 リスクがあると分かっていることにも勇気をもって取り組める。

すべて自分の道を、自分で切り開く為の重要なポイントですね。


キャリア形成理論であるプランド・ハプスタンスは
仕事や環境、人との出会いなどの
偶発的に起こったそれら全てを自分の幸せにつなげることが出来る考え方や習慣で、自らの主体性と努力によって実現する・・・
幸せへの第一歩なのかもしれません。



※ プランド・ハプスタンスとは
アメリカ・スタンフォード大学のJ・クランボルツ教授によって提唱されたキャリア形成における理論





PageTop



40代必見!グルタミン酸で脳を活性化!

昆布やしいたけ、大豆、サトウキビに多く含まれるグルタミン酸は、体内で合成できる非必須アミノ酸のひとつ。
昆布やしいたけのうまみ成分なので、化学調味料としてよく使われていますよね。

アミノ酸の一つであるグルタミン酸は、体内での代謝に重要な役割を果たしています。

このグルタミン酸はおもに脳の神経伝達物質として機能し脳や神経系統の症状、疾患に深く関わりがあります。
特に、下記のような効果が期待されるそうです。

◆脳の機能を活性化、知能(記憶・集中力)を高める。
◆精神発達遅滞や自閉症症状、てんかんの症状を緩和する。
◆アルコール依存症の改善する。
◆脳にストレスを与えるアンモニアと結合しアンモニアをグルタミンに変える。
◆尿の排泄を促進する作用で、更にアンモニアを体外に排出します。 


体内で神経伝達物質として機能するグルタミン酸。
グルタミン酸受容体を介して神経伝達が行われる為、脳を活性化するだけでなく精神分裂病や痴呆症にも効果があるとされています。

脳の働きにとても影響を与えているんですね。
「脳の栄養素」グルタミン酸で脳を活性化し、老化を予防しましょう!


この他にも、女性に嬉しい働きもあります。
◆造血に必要なビタミンである葉酸の重要な構成成分である。
そう!貧血でお悩みの女性には、かかせない成分なのです。

またグルタミン酸は細胞の柔軟牲を維持し、エネルギー代謝や窒素代謝などの働きもある事から、潰瘍ややけどの治癒を早める効果や、疲労回復の効果も期待できるそうです。


【グルタミン酸過剰摂取は注意が必要です!】
「脳の栄養素」として脳の活性化や老化予防に期待できるグルタミン酸ですが、過剰に摂取しないよう注意が必要です。
過剰摂取により頭痛、手足のしびれ、神経症、幻覚などの症状≪CRS(Chainese Restrant Syndrome 中華料理レストラン症候群)≫ が現れる事があります。


お料理には、手軽な化学調味料より、昆布や干ししいたけなど自然なうまみ成分をしっかり使いたいものです。





PageTop



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。