いくつになっても綺麗でいる為の考察

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



超!簡単 ダイエット 鶴瓶のダイエット、ウェイ・ダウン法

昨年11月14日、日本テレビ系の 笑福亭鶴瓶と中居正広が司会を務める「ザ!世界仰天ニュース」で、あるダイエットの成功例が紹介された。

アメリカ・テネシー州フランクリンに住むマギー・クリスさんが
なんと!体重200キロから63キロに、137キロのダイエットに成功したという話だ。


その激痩せしたダイエット方法は、すこぶる簡単!
名前を 「ウェイ・ダウン法」というダイエット法で
決まりごとは一つ。
『空腹を感じたら少量の食べ物を食べる』
それだけ d(^_^o)

聞いてみれば、超 簡単でなんとも理にかなっているダイエット方法だ。

特に食べるものを選別・制限する必要は無し!
好きなものを食べてもOK!
ただ、お腹が本当にすいた時に 少し食べるだけ。


よくよく考えてみると
一日のうちで、お腹空いた、目が回る、お腹と背中がくっつきそうだ・・
なんて事は、何回あるだろう。

朝、目が覚めた時 お腹はグーグー鳴っているだろうか。

昼食前に、もうお腹が空いて目が回ると、思っているだろうか。


案外、食事の時間になったから 食べていると言う事は多い。
そう、夕方 お腹が空いてお菓子をつまんでしまい お腹はそんなに空いていないのに、夕飯の時間には、ちゃんと一食分を食べている。

いけないいけない・・
太っていくのは、当たりまえ (⌒-⌒; )


『お腹が空いたら食べる』
原始的で、当たり前のことだが、身体にとっても それはすごく自然な事のように感じる。


さて、コレを実践してみると
なかなか、お腹はグーグーいわないことに気が付く。
年齢も年齢だし・・
朝起きても そんなに空腹は感じないもんだ。

やはり、普段は空腹でないのに、たんまり朝食を摂っていたんだと気づく。

朝食を摂らないで、出社すると
さすがに、11時にはお腹が空く!
グーグー鳴る。
これが、お腹が空いた状態なんだと改めて気づく(笑)


そして、昼食時。
気をつけないと、お腹がすいているので 勢いに任せ食べすぎてしまいそう。
今までも、そうだったんだ。
もう十分なのに 、まだ入るから食べていた。
食欲のスイッチが、入ったまま食べ続けていたんだ。
そんな事にも 気が付く。

シンプルこの上ない、ダイエット方法だけれど
『空腹ではないのに食べている自分』に気づくという意識改革にもつながっていく。


この、「ウェイ・ダウン法」 単純・簡単・明快ながら
なかなかの優れものである。

しかも、間違いなく痩せる!
どう考えても痩せる!


根気良く試してみる価値はありそうだ。

もしかすると、この方法を皆が実践したら
成人病は激減するかも・・・
スポンサーサイト

PageTop



 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

卯月さん ダイエットは本当に難しいですよね
何度挑戦しても理想の体型維持できないで泣いていますが
この方法だと継続できそうです。目標は62Kgあと3K減量
これから上着を脱ぎますので、「ウェイ・ダウン法」やるぞ~

今生 | URL | 2009年04月25日(Sat)18:13 [EDIT]


ごぶさたー(~o~)

私も見たわ♪
確かにそうだよね。
でも食べちゃう自分が悲しい・

で・・・卯月ちゃん
今までいろんなダイエット法教えてくれたけど
どれが一番効果的?
それにトライするわ♪

futaba | URL | 2009年04月28日(Tue)14:57 [EDIT]


今生さんへ

何だか最近思うんですが・・
身体がダイエットを拒否してます(笑)
何をやっても痩せないってどういうことなんでしょうか。
原因を調べてみると、年齢的な新陳代謝の低下はもちろんの事、
鉄不足なんかも原因だそうです。

ダイエットって、本当に難しいもんですね!

卯月 | URL | 2009年05月03日(Sun)22:26 [EDIT]


futabaさんへ

おひさしぶり~(^ー^)ノ

実は、この年齢になると、ダイエットの効果が若い頃のようにすぐに出ないので、落ち込み気味なんですよ。
それでも、めげずに頑張りますけど(笑)

やっぱり、なんと言っても食べない事!
これが一番(笑)
で、食べるものを歯ごたえがあって低カロリーのものを選ぶ!
野菜とか、メカブとか。
これしかないと最近やっと気づきました(笑)

卯月 | URL | 2009年05月03日(Sun)22:46 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。