いくつになっても綺麗でいる為の考察

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



便秘にやさしく効く薬

食事を制限するダイエットを始めると 決まって悩みの種になる便秘。


便秘薬が、体に合ってすんなり解消できれば問題ありませんが
自分のおなかに、ちょうどよい効き具合とは なかなかいきません。

便秘薬を飲んだ翌日は、一日おなかが下ったり・・
おなかの痛みが続いたり・・

女性のおなかは、デリケートなんです。



どうすれば、自然に良いお通じがやってくるか?

自然にお通じが来るシステムから、検証してみましょう!



≪自然なお通じのシステム≫

口から入った食べ物は大腸で水分が吸収されます。

⇒この時、必要なものは食物繊維と水分

その後、腸内細菌によってさらに分解が進みます。

⇒善玉菌優勢の腸内環境が必要です。

そして程よくやわらかい便へと成長していきます。

その後、腸のぜんどう運動によって腸から直腸へ便が運ばれ
最後には、脳に信号が送られ便意を感じて排便となります。


という事で、必要なものは3つ!

①食物繊維
②水分
③善玉菌


①食物繊維と ②の水分は 簡単に摂取できます。

③の善玉菌は、しっかり乳酸菌を摂る必要があります。

つまり、便秘になったときは便秘薬ではなく
乳酸菌のくすりを摂れば良かったのです。


卯月が選択したのが、これ!


昔から、ありました!この薬。
新ビオフェルミンS錠 です。
楽天最安値のお店はこちら⇒美・サイエンス

ビフィズス菌・フェーカリス菌・アシドフィリス菌が、しっかり入っています。
便秘の症状にあわせて 1回/日~3回/日、飲んでおけば
朝に、穏やかなお通じがやってきます。

【ビフィズス菌の働き】
ビフィズス菌は、人間の腸内にすむ善玉菌の代表格です。
一般の乳酸菌は糖を分解して乳酸をつくりますが、ビフィズス菌は乳酸のほかに殺菌力が強い酢酸をつくります。

【フェーカリス菌の働き】
フェーカリス菌は、腸管の中でも小腸に多く住み着いている乳酸菌です。
また、血液中の白血球を強化し、病気や老けを退ける強力な働きがあります。

【アシドフェリス菌の働き】
アシドフィルス菌は人間の腸にもっとも豊富に存在する善玉菌です。
アシドフィルス菌を常に摂っていると腸内の有益菌を増やし、腸がきれいになる為
腸内の腐敗に原因で起きる便秘やひどく臭いオナラを解消してくれます。
また、肌トラブルの解消にも役立ちます。



善玉菌は、便秘の解消だけでなく
病気や癌の予防や、美肌にも効果があります!


昔からあるこの薬、新ビオフェルミンS錠
長く愛用されている秘密は、これだったのですね d(^_^o)


便秘で、お悩みの女性に ぜひ おすすめしたい 薬です。
スポンサーサイト

PageTop



 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。